2017年09月06日

うなぎを逃がした話


ガラスとは、なんの関係もない話。



盆踊り的なものでフラフラになりながら帰宅したら、玄関の前で、というか足元に干からびたうなぎを発見。
また脱走したヤツの末路か…と一度そのままスルー。
回想シーンに続く。

(回想)

その日、飼っていた金魚やメダカの※飛びだ死について心を痛めた話をしたことを思い出す。

※飛びだ死(跳ねた際に水槽から飛び出しそのまま干からびてお亡くなりになる死に方)

(回想終わり) 短いヨー


ふと、死体らしきものから悪臭がしていないことにも気づいて、様子を見に外へ出る

やっぱり干からびてはいるんだけど、と思いつつ。つついたら少し動いた→生きてる!!!!

Farinoさんスーパー慌てタイム(※ミッドナイト)
アワアワしながらキョロキョロバケツ的なものを探してバケツ確保ぉー!
くそっ!早く水よ溜まってくれ!!なんて茶番を一人しながらバケツに水を張り、乾燥うなぎをバケツに投入!



DSCF0094.JPG
あっさり生き返る

あんなに乾燥してたのに…おま…。
エラも次第に力強く動くようになり、体に貼り付いていた汚れは、皮膚から出るヌルヌルですべて綺麗に剥がれ落ちましたとさ。
すげぇ!うなぎすげぇ!!!

こんな幸運なうなぎさん。
そのままにしてたらかば焼きになっちゃうだろうな、と思ったので、夢うつつのパッパ(を叩き起こし)にうなぎの所有権を譲ってもらう。
Farino「ほっそ〜いほっそ〜い、うなぎなの〜くれや
パッパ(むにゃむにゃしてる)「いいよ〜」
チョロいよパッパ!ありがとうパッパ!


と言いつつも。

うっかり翌日、かば焼きにされては鬱展開間違いなしなのでベランダに避難させる。
ふふふ…これで一安心だろう…ククク…(スヤァ)



早朝、洗濯物を干しにベランダへ出たオカンにたたき起こされる

うなぎがバケツから脱走して干からびている(2回目)

慌ててバケツに(2回目)

生き返る(2回目)


こんなん繰り返していたらこちらのライフが足りないよぉ!!
というわけで、元いた場所に帰してあげることにする。
Farinoは直射日光に当たると溶ける貧弱バンパイアなので、暗くなるまで待つ。

日が暮れ始めてきたが、行くのがめんどくさくなってくる。
でも行く。

出るのが遅すぎて既に暗い。
日々の運動不足のせいでいろいろ筋肉痛をやらかしており、川まで行くのにエライ時間がかかる。
ASIMOくんならぬFARIMOくんって呼んでもいいのよ。

川に出た時にはほぼ日は落ちており、コウモリがものすごい数で飛びまくっててライトを持ってこなかったことを本気で後悔する。
そう、何を余裕こいていたのか、ライトを忘れる。大切なことなのでもう一度言う。 ラ イ ト を 忘 れ る 。
一面は暗闇である。詰んだ。
もうこれフラグ立ってるよね?

それでもなんとか門(らしきところ←よく見えてない)まで行く。
調べてみたら樋門っていうの??よう分からん。
辺りは既に真っ暗で橋の下に降りたら即ち死を直感。
しかもサンダルで来ちゃったし。
コレ降りたら最後、確実に足滑らせて終了だよね。スペランカーだよね。

あうあう逡巡していたけど自分の命が惜しかったので、橋の上から飛んだうなぎさん。
ほんとごめん。
盛大な音を立てて着水してたけどゆらゆらと泳いで行ったのが見えたので結果オーライ。

振り返ったら門っぽいところの監視カメラと目が合う。
あいまいな笑顔でアイコンタクト取ってから逃げるように帰宅!!!

帰りは始終真顔だったぜ。


先日助けていただいたうなぎですって登場したりするんかな。
と思ったけど、約3mほどの高さの橋から落とした件で裁判を起こされたら間違いなく勝てないことに気が付く。
もう人間なんかに捕まるなよ!!!

ぶっちゃけ、早く捕獲禁止にしてほしい。



まんまと、うなぎの奇跡の大脱出イリュージョンに使われた話。




現場からは以上です。




posted by Farino at 23:00| Comment(0) | murmur

2017年08月21日

おばけ色

色の変わる色ガラスが楽しすぎて夏。
夏のくせに雨は止まないし寒いし日光も少ない気がする。でも夏。


これね、クリアの中だと色が変わるの…とオヌヌメされたガラスを入手してwktk(0゚・∀・)しながら試したの。




DSCF0093.JPG
消えたのーwwwww


み、見えない…(´・ω・`)
いるのは確かなのに影しか見えないw


裏打ちに使ったガラスがこれまたドぎつい変化をするガラスを使ってしまった時点で草栽培ですわ。
トドメじゃん。

これはこれで面白いよ〜っていうフォローが滲みる。
でもちょっと自分でもおもろーwwwってなってますん。










お久しぶりです。
だいぶ、そこそこな間が空いてしまいましたブヒ〜ン。

電池切れになってしまったから充電するのねん!と鼻息荒く取り組んでみたものの。
バッテリー自体摩耗しててどうしようもないみたいなことになっていて愕然としてました。
なんかこう、返り討ちにあったような気分だぜ。

追い打ちをかけるかの如く、飲んでいた漢方薬が一種類から二種類に増えました。やったね!

健康な人には副作用しかない代物だそうで。
こちらをキメるとジョセフの血を吸ったDio様みたいになります。
ぐっでぐでやでぇ。


筋肉も鍛えようとウォーキングを始めましたが、8q程歩いて膝と股関節が逝きました。
ジムでも鍛えようとしていますが、筋肉痛は良くて二日後、へたすると忘れたころにやってくる始末。
全身の筋肉を使うならプールだよね!と自転車に跨り、近所のディスカウントストアで水泳用のゴーグルとキャップを買いました。
小学生みたいだな、と思いました。もうすぐ夏休みも終わるというのに。

そんな感じで過ごしている今日この頃。


10月にものコト市。
11月にデザフェス。


うおおおw




posted by Farino at 23:30| Comment(0) | とんぼ玉

2017年07月01日

参加するイベントのお知らせ

すみだ川ものコト市

2017年10月7日(土)
※雨天不参加


デザインフェスタ vol.46

2017年11月11日(土)
2017年11月12日(日)






ずーっと潜ってましたぁ。
先月が3回しか更新できてなくて。えへへ。
そしてもうしばらく潜りまする。


あとね。
育てていたアロエベラさんがこれでもかってくらい子孫繁栄してて(笑)
植え替えに必死なうです(笑)
あと、もらってきたオリヅルラン?の繁殖力も目を見張るレベルでして。
彼岸花さんが可哀想だったので救出作業もしてました。
球根もいっぱい出てきて…これどうすればええねん…って途方に暮れています(笑)




posted by Farino at 23:00| Comment(0) | notice

2017年06月15日

淡ーい砕氷ちゃん

DSCF0092.JPG
ビミョーに色の違うコたち。

ナナメからじゃないとハッキリと色が見えない謎仕様。



DSCF0091.JPG
正面だとこんな感じ。
うーん没個性w


背景を黒くした方が映えるかな?と思ったら、全然そんなことなかったです。
ちなみにこの黒い布はオカンのメディキュットです。



posted by Farino at 23:15| Comment(0) | とんぼ玉

2017年06月06日

Plant*plant

DSCF0090.JPG
Plant*plant

ぷらんぷらんって呼んでくだしあ。
Fran○fr○ncと同じようなノリで。


まんまるガラスボールの中で植物を育てているイメージです。

紐の編み方は編み部の部長直伝です。へっへーん!



海辺でよく見かけるあの玉とよくお声かけいただきました。あざす。



亀甲縛りではないです。
ほら〜もうソレにしか見えなくなってきた〜。



作るのが超楽しいです。




posted by Farino at 23:55| Comment(0) | とんぼ玉